idea sharing about iphone.

iPhone App を完全に終了させるには

iPhone App を完全に終了させるには本日MacとiPhone5の基礎レッスンにて質問された内容でこんな質問がありました。

 

「iPhoneの場合、Macのようにアプリ(App)を終了させるにはどうしたらいいんでしょうか?」

 

普通はiPhoneでAppを開いている時に、ホームボタンを一回押すだけでホーム画面に戻るので、

これがAppの終了方法だと使用している大半の方は認識されているのではないでしょうか?

実は本当の意味でのAppの終了方法はこれではなく別にあります。

ホームボタンを押しただけでは、バックグラウンドでまだAppは起動し続けているんです。

 

以下がAppを完全に終了させる方法です。

 

ホーム画面から説明します。

ホーム画面の状態でホームボタンをダブルタップ(早く2回)すると以下の写真のような表示になります。

 

この画面一番下にAppアイコンが並んでいますが、

これは左にスワイプする事が出来ます。

このスワイプによって出てくるAppが現在バックグラウンドで起動しているすべてのAppになります。

次に終了したいAppアイコンを長押しして頂くと次の画像のようにAppアイコンの左上に進入禁止マークが出て、

アイコンが振るえ始めます。

 

あとは進入禁止マークをタップすればAppアイコンが消えます。

消えればAppの本当の意味での終了になります。

 

何かAppの状態がおかしいな?

Safariがネットに繋がりづらいな?

そんな時にはこの方法でAppを終了させ、再度そのAppを立ち上げれば正常に戻る事があります。

しかし、この方法は頻繁に使用しなくても大丈夫です。

旧iPhoneの場合、メモリ容量の都合でこの方法が頻繁に必要な時がありましたが、

iPhone4S以降は複数Appが立ち上がっていてもよっぽどの事でない限りもたついたりしません。

緊急時の方法として覚えておくと便利かと思います♪

 

あなたのiPhoneバッテリー寿命は大丈夫??

iPhoneバッテリー交換実質0円キャンペーン実施中!!

株式会社アースト

mac@arst.jp

03-3709-9993

コメントを残す


Fatal error: Call to undefined function wp_footer() in /home/arst2/www/arst_blog_item/php/footer.php on line 137