idea sharing about iphone.

iOS6の新機能「Passbook」を使ってみた。

iOS6の新機能「Passbook」を使ってみた。先日、旅行へ行く事になりiOS6の新機能「Passbook」を使用してみました。
今回はJAL(JTA)の搭乗券としてPassbookを使ってみました。
まずツアーを申し込んだのですが、日程の1週間前に書類一式が到着。
その中に、QRコードが記載されている搭乗券が入っていました。
もちろん、この搭乗券のQRコードを荷物を預ける際、搭乗する際に使用できる
のですがこのQRコードをカメラで読み取ると自動的にPassbookに搭乗券として
登録されます。出発前に往復の搭乗券をPassbookに登録しておけば、
あわてて紙ベースの搭乗券を探したりする事もありません。
Passbookを立ち上げて画面からQRコードを表示させてピッと通過するだけ。
また、飛行機の出発数時間前に(3時間くらい前)は予定としてiPhoneの画面に
出発時間のアラートが表示されます。
飛行機を使用した出張が多い方はとても便利かもしれません。

PASMOなどの鉄道ICカードも全国で統一されましたし、Passbookに対応すると
いいですねぇ。

画像はピッとタッチする際の画面です。(名前とQRコードは念の為編集してあります)

コメントを残す