idea sharing about iphone.

海外での通話と通信

海外での通話と通信海外の通信は
現地のSIMを使うかそれ以外を使うかで大きく変わります。
私の周りでは現地SIMを利用する人が増えていますが
コスト・使いやすさ・効率などのあらゆる面において
その方向性は正しいというか必然かと思います。

現地SIM以外の方法であるレンタルとローミングについて説明します。

ローミング(=日本の携帯をそのまま海外で使用)の費用は
かなり高いですが、海外携帯レンタルも同様かそれ以上に高いです。
どちらも旅行などの短期や単発で仕方なく利用することはあっても
ビジネスで利用するには適さないと思われます。
通信費の詳細を把握されていて最低限に使用するならいいのですが
不用意に使用すると何万または何十万と請求された事例が多々あります。
むやみにローミングやレンタルを使用することは非常に心配です。

私も数年前から年に何回か中国など海外出張しています。
最初はローミングやレンタルを使用していましたが
ほんの数分の通話と通信で数万の費用がかかったので
それ以降はSIMフリーの携帯かスマホかiPhoneを持ち
現地のSIMを入れて使用しています。
現地の日本人と会ってもほとんどはその形態です。
※日本の携帯番号をそのまま待ち受けしたい場合のみ
ローミングを最小限に使用することはあります。

海外で使用する機種は
使いなれた機種であることが大事だと思います。
理想は日本国内でも使用していて使い慣れていて
海外でもSIMカードさえ交換すれば
同じ機種を使えるというのは
慣れない海外では非常に安心で効率的だと思います。

SIMフリー携帯の安い機種は数千円から購入できますが
日本の機種ではないので操作性が悪くかなり使いにくいです。
SIMフリーのスマホは4万~9万くらいで購入できますが
OSや機種が多々あり海外で設定や操作するのは非常に難解です。

一方SIMフリーのiPhoneは世界共通の機種で操作も簡単です。
現地の人に見てもらって設定してもらうこともできます。
海外に仕事で行く人のSIMフリーiPhoneの所有率は圧倒的に高いです。
私も現在は国内&海外ともSIMフリーiPhoneを使用しています。
日本国内ではiPhoneをドコモ回線で使用しています。

フランスで現地SIMを使えば1,000円~3,000円(30日)程なので
フランス国内通話と通信はほぼこれ以上かかりません。
日本へ掛けると別途国際電話料金がかかりますが
これもほぼ無料にできる方法があるので
通常は1,000円~3,000円以内。
最大でも5,000円と考えることができます。

しかしローミングの場合は恐らく
通常10,000円~50,000円
最大だと無制限、数十万かかることもあります。

海外携帯レンタルは
国内大手業者の料金が下記になります。
色々と調べればもう少し安くできそうですが
標準的な費用として参考にして下さい。

携帯本体のレンタル費:250円~900円(1日)

通話料:(1分)
フランス→フランスにかけた場合:300円(200円~400円)
フランス→日本にかけた場合:350円(200円~400円)
日本で着信した場合:280円(150円~300円)

データ通信:80円/10KB(50円~150円)となります。

通話料は概算で1分300円とすると
1日あたり30分通話したとすると9,000円となります。
7日間とすると63,000円となります。

データ通信
メール受信やMap参照など
仮にたった1MBのメール添付ファイルを受信すると8,000円です。

コメントを残す